わんことにゃんこ

うちの子のための"終活"

オーナー様のもしものときわんちゃん・ねこちゃんを大事にお世話をしてくれるのは誰ですか?


お世話をする費用は、誰が負担するのか決まっていますか?


お世話をしてくれる約束は、必ず守ってもらえる保証はありますか?


財産を残してやりたい、その思いを実現したくありませんか?



ペット信託なら、オーナー様の想いを実現できます!


 

ペット信託でできること


予めペットのために財産を信託をしておくことで、次のような場合に対応できます。




①オーナー様に介護が必要となり、わんちゃんやねこちゃんのお世話ができなくなったとき

⇒わんちゃん・ねこちゃんのお世話や費用を心配しなくても大丈夫!


②オーナー様が急に亡くなったとしても

⇒お世話をしてくれる人が決まっているので、わんちゃん・ねこちゃんの新しい生活が直ぐに始まります!


③オーナー様が亡くなられた後、相続人の間で財産分けの争いがおこったとしても

⇒信託財産は守られ、わんちゃん・ねこちゃんの生活は保障されます!

※信託監督人がいれば、わんちゃん・ねこちゃんの暮らしを監督します。


④新たにわんちゃん・ねこちゃんを迎えた暮らしをしたいのに、高齢を理由に諦めていたとしても

⇒万が一の場合に、お世話をしてくれる人を決めておくので、安心なのです!

「ペット信託」

「ペット信託」は商標登録されています。

当サイトの管理者は、一般社団法人ファミリーアニマル支援協会認定の動物法務士であり、商標の利用を許されております。

サイト運営

このサイトは、行政書士齊藤学法務事務所が運営しております。

メインサイトは以下のアドレスです。


http://www.gaku-office.com/